【トートバッグつき】「PLAY! MAGAZINE 1」

2020年4月に立川に誕生する、ミュージアムとプレイパークを核とする複合文化施設「PLAY!」。そのオープンに先がけ創刊された、大判のローカル・アートマガジン「PLAY! MAGAZINE」。

変わりゆく「途中」の街、立川の生きた魅力を、写真家、イラストレーター、漫画家らの新作を通じて紹介する、新しいメディアです。
「PLAY! MUSEUM」の開館記念展を担当するクリエイティブユニット、tupera tuperaの準備の途中なども収録しています。
【PLAY! ウェブサイト】http://play2020.jp

*BlueSheep Shopでは、オリジナルトートバッグ付きでご購入いただけます。



●目次
ON THE WAY

浮遊の先
高橋マナミ

立川の立ちかた
長崎訓子

タチヒビーチはどこですか?
安村 崇

立川大戦
中村至男

かお、かお、かお
tupera tupera

異なった視点から
阿野太一

多摩動物公園、いきものの真正面
尾崎文彦

苦くて甘い、カラフル野菜
鈴木農園

農園の滋味をそのままに
農園の手紙舎

「すわる空間」を旅する
齋藤名穂

巻貝と大皿
手塚貴晴+手塚由比

散漫な僕らは立川で
衿沢世衣子



『PLAY! MAGAZINE 1』
発行:ブルーシープ
アートディレクション:菊地敦己

98ページ
A3変型 並製

※通常2営業日以内に発送
※書籍を2冊以上購入の場合、個別に発送することがあります。

¥ 1,980

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 宅急便

    全国一律 500円
通報する